ジャッカルの日

漫画・ゲーム・映画・怪奇についてバカが感想と考察を書く

コロナ禍と即売会の売り上げ ―「第三十一回文学フリマ東京」

2020年11月22日(日)、1年ぶりの文学フリマ東京に行ってきまんた。 今年5月に開催予定だった第三十回は中止の憂き目に。文学フリマ東京の開催に合わせて新刊を作っている当サークルとしては「1回休み」だったわけです。まあ7月くらいには新刊・二級河川23号が完…

【ウルバト】★1・★2全怪獣レビュー  『ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ』

力技速の★1、★2怪獣についてのレビュー。おもに限定マーケットで手に入る★3怪獣と比べると、入手が容易なぶん固有スキル・必殺技の性能などでやや地味な印象を受けるが、仲間の怪獣、継承スキル次第で遜色ない活躍をさせることが可能。特定の属性や相性・攻…

『異形コレクション』1200編からガチで選ぶマイベスト10

あらためまして、《異形コレクション》の本年中の再開をお伝え致します。通巻で申しますと、第49巻と第50巻が年内の配本となります。 — 井上雅彦 (@phantasticnight) August 12, 2020 マジか。 マジだ!!!!!!!!!! いやもう、本当うれしいね。自…

胸糞8割・いい話2割のSF恐怖ドラマ『ブラック・ミラー』全ガイド

※初出「二級河川22 怪奇は踊る」 金腐川宴游会 - BOOTH 今回のホラー特集、ぜひ『世にも奇妙な物語』についても取り上げたかったのだが、根本的な問題として「再視聴が難しすぎる」というのもあり断念した。権利関係がアレ過ぎるせいでソフト化はほぼ絶望的…

明らかに許可取ってない有名人パロディ漫画10選

※初出「二級河川19 ファミコン無頼」 金腐川宴游会 - BOOTH 「モンゴルの英雄たるチンギス・ハンを侮辱している!」として、 2018年3月号のコロコロコミックが回収騒ぎになった事件を覚えておいでだろうか。この問題に対しての小学館の対応はだいぶ腹立たし…

『人間兇器』―10分でわかる美影義人の逃亡浣腸人生

原作・梶原一騎、画・中野喜雄によるバイオレンスカラテアクション『人間兇器』をKindle Unlimitedで読んだんですが、たいそう面白かったし酷かったです。 Kindle Unlimitedはバイオレンス、ノワール系の劇画もなかなか充実している。少年漫画らしからぬ過激…

【映画】『ミッドサマー』と家族オナを観た

映画『ミッドサマー』、マジで最悪の147分間でした。不穏な緊張感がず~~~っと続いて気の休まる時がほとんど無く、なんでカネ払って厭な気分にならなければならないのかと。最高に最低の映画体験。もう虜。 監督は「ボクはこれをホラー映画とは思ってない…

ノンストップライティング/2020年1月1日~1月7日

労働がアレで日記に書けるようなことがあんまり無いので、毎日10分間続けているノンストップライティングの成果を載せる。最初に言っておくと、ほぼ怪文書なので読む価値は無いです。 ノンストップライティングっつーのは一定の時間を決めてそのあいだ頭に思…

【2019】よかったまんが5選+18くらい

年末なので今年よかった漫画10選を書こうと思ったんですが、今年はビックリするほど新刊漫画を買っていなかったので5作選びまんた。相変わらず『キン肉マン』『私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!』『衛府の七忍』『スナックバス江』は最高だし完結…

【2019】今年よかった映画10選【完璧超人始祖】

新作旧作問わず、今年観た映画の中で心に残ったやつを書き並べました。また、わかりやすく説明するため、各作品から想起される完璧超人始祖(『キン肉マン』に登場した最古の完璧超人たちの総称)を併記しているので参考にしてください。数字と順位が合致し…

【ウルバト】「無」全怪獣レビュー  『ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ』

無にはレジェンドキャラクター、イベント専用のZAT基地などかなり特殊なユニットのみが所属している。相性差によるダメージ増減が無いこと、多くのバフ・デバフ系スキルの対象にならないことは長所にも短所にもなり得る。ていうか「全怪獣」も何も現状は明ら…

【2019】よかったゲーム10選&トホホ3選【将太の寿司】

今年発売したものではなく、おれ個人が今年遊んだヤツから「よかったゲーム」を選びまんた。ハードは自分が遊んだ機種のもの。また、あまりゲームに詳しくない人のために各ゲームタイトルを『将太の寿司』の登場人物に例えてわかりやすくしてあります。 1.ス…

【旅行】大洗、あん肝うま過ぎてずるい

あんこう目当てで大洗に行ってきたんですが、今までの人生で食べた最うまランキングベスト5くらいに余裕で食い込んできたうえにガルパン三昧で満足という話をします。 先にあんこうの話をしますと、今回は「ご馳走 青柳」という住宅街のド真ん中にあるお店へ…

【レビュー】『モンスターズ 現代アメリカ傑作短編集』B・J・ホラーズ編

「モンスター」をテーマにした、海外で編まれたオリジナルアンソロジーの翻訳。帯裏に書かれた訳者あとがきには「受賞歴なし、無名の編纂者、小さな出版元、そして収録作家の半数以上が無名という、いわば『ないないづくし』の本である」とある。実際、執筆…

【ウルバト】「技」★3怪獣レビュー  『ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ』

技は相手の能力やSPを下げたり、気絶や混乱、火傷に凍結などの状態異常を与えたりといった妨害に比較的長けている。その一方で武闘派の怪獣はとことん自らの強化に特化しており、継承スキルHP 中アップ(技)など相性バフスキルの持ち主も多いため火力・耐久力…

【ウルバト】「速」★3怪獣レビュー  『ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ』

速には翼を持つ怪獣や身軽な体術を披露した宇宙人などが多く属している。必殺技を早い段階で撃つためのSP増加系スキルに長けていたり、移動力をアップさせる固有スキルを持っていたりと「速攻」を得意とする怪獣が多め。反撃を封印するゼットン、ガードを封…

【ウルバト】「力」★3怪獣レビュー  『ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ』

力は、他の相性と比べて近距離型が多め。近距離型は攻撃・命中にアップ補正がかかるので、数値以上にパワフルと言える。アタッカーは当然のように層が厚いが、防御型タンクも充実しており、ダメージカット&強力なデバフを持つキングジョー、身代わり効果を…

『ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ』初心者基礎知識ー効率的なDNAの集めかたetc.

『ウルバト』の基本中の基本に加え、プレイ時に知っとくと便利で、かつチュートリアルでは説明してくれなかったり、ヘルプを熟読しないと気付かなかったりする諸々についてまとめまんた。 ※2020/11/11更新 meattrain.hatenablog.com ■もくじ 【怪獣の初期レ…

【特集】『所さんのまもるもせめるも』は真のタフな男になるための教科書だ【攻略】

文学フリマに出品したレトロゲーム特集の同人誌『二級河川18 地獄・極楽懐ゲー攻め!』掲載原稿。原文はいわゆる「逆噴射文体」だったが、ここでは熱量抑え気味に普通の文体でお送りします。あと豊島と練馬を混同しているところがあったので直した。(二級河…

【宣伝】外見の腹立たしい人が教える! 第28回文学フリマ東京(5/6)新刊の見どころ

こんにちは、外見の腹立たしい人です。 髪ニョーン 来たる2019年5月6日(日)に東京流通センターで開催される、「第28回文学フリマ東京」出品用の新刊がかんせいしたので宣伝させていただきます。 初出は4月20日に行われた「文学フリマ金沢」ですが、いろい…

キン肉マンスタンプラリー・各駅選定理由まとめ(後編)

「JR東日本 キン肉マンスタンプラリー」の完結編。今回は「都区内パス」が使えない東京モノレール、金町より東の駅を中心に「休日おでかけパス」でペタペタしてきた。 こういうイベントでは各駅が超人を選んだ理由を推察するのが面白いんですが、推察も何も…

【ウルバト】リソース管理も楽しい『ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ』 ―初心者おすすめ怪獣考察

【『ウルバト』はこんなゲーム】 【チュートリアルで手に入る怪獣】 【メインクエストクリア報酬で手に入る怪獣】 【ストーリー以外のミッション報酬で手に入る怪獣】 【ショップで安価な★1怪獣】 【即決マーケットで購入すべき怪獣】 【結局、どいつを育て…

キン肉マンスタンプラリー・各駅選定理由まとめ(中後編)

「JR東日本 キン肉マンスタンプラリー」の各駅を回ったアレの続きです。それぞれの駅と超人たちとの関係性を探るとなかなか面白いな~と思ってまとめてみました。関係性がさっぱり見えてこない駅も多かったため、適当にデタラメを並べている箇所も多々あるの…

キン肉マンスタンプラリー・各駅選定理由まとめ(中前編)

「JR東日本 キン肉マンスタンプラリー」に行ってきたヤツの続き。各駅の超人選定理由は意外なトリビアがあったりして面白いのだが、理由がよくわからない駅もわりと多いので、そういう場合はおれが適当に嘘を交えて書くことにした。 meattrain.hatenablog.co…

キン肉マンスタンプラリー・各駅選定理由まとめ(前編)

都区内パスを使ったり歩いたりしつつ、暇を見つけて「JR東日本 キン肉マンスタンプラリー」を進めております。 スタンプ台に書かれている駅からのメッセージを読むと「なぜ、この駅がこのキャラクターを選んだか」が判明したりしてなかなか興味深い。池袋の…

【2018】映画とかなんかいろいろの10選または3選

【2018】今年観たよかった映画10選 ①カメラを止めるな! ②ヘレディタリー 継承 ③レディ・プレイヤー1 ④シェイプ・オブ・ウォーター ⑤バーフバリ 伝説誕生/バーフバリ 王の帰還 ⑥ボヘミアン・ラプソディ ⑦タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら ⑧ガー…

【2018】今年出たよかったまんが10選(新刊編)

Kindle Unlimitedを導入したおかげで、今年は人生でいちばんまんがを読んだ1年になった。だいたい800冊? くらい。1日2、3冊ペースと考えるとけっこうなアレですね。食事並み。そういうわけなので新刊とKindle Unlimitedで読んだ分で分けて今年よかったやつ…

【2018】中年男性が選ぶ肩透かしゲーム5選

決してクソゲーではないけど、なんか、もっと、こう、期待していたのとは微妙に違ったな~というモヤモヤ感があるやつ。どれもそれなりに遊びましたが、こう。なんか。というアレです。こういう文脈でもないとあんまり語る機会の無いゲームたちなんで勘弁し…

【2018】中年男性が選ぶ良かったゲーム10選

以前からプレイしている『LET IT DIE』『遊戯王デュエルリンクス』等は省いて、今年買ったヤツから選びまんた。ハードは日本展開しているもののみ。ここに挙げてないヤツでは『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』『フォートナイト』『ネコネイビー…

【ご報告】1年間のまとめ&収支が○○○○○○円だった件

ブログ開設して1年が過ぎた。ここ最近の月間アクセス数はちょうど10000前後くらい。ひと月に15回前後更新の日記ブログとしてはどれくらいの位置なのかよくわからないが、冷静に考えてみればすごいことにも思える。例えば連絡先に載っている友人たちに片っ端…