ジャッカルの日

漫画・ゲーム・映画・怪奇についてバカが感想と考察を書く

レビュー

【ウルバト】★1・★2全怪獣レビュー  『ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ』

力技速の★1、★2怪獣についてのレビュー。おもに限定マーケットで手に入る★3怪獣と比べると、入手が容易なぶん固有スキル・必殺技の性能などでやや地味な印象を受けるが、仲間の怪獣、継承スキル次第で遜色ない活躍をさせることが可能。特定の属性や相性・攻…

『人間兇器』―10分でわかる美影義人の逃亡浣腸人生

原作・梶原一騎、画・中野喜雄によるバイオレンスカラテアクション『人間兇器』をKindle Unlimitedで読んだんですが、たいそう面白かったし酷かったです。 Kindle Unlimitedはバイオレンス、ノワール系の劇画もなかなか充実している。少年漫画らしからぬ過激…

【ウルバト】「無」全怪獣レビュー  『ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ』

無にはレジェンドキャラクター、イベント専用のZAT基地などかなり特殊なユニットのみが所属している。相性差によるダメージ増減が無いこと、多くのバフ・デバフ系スキルの対象にならないことは長所にも短所にもなり得る。ていうか「全怪獣」も何も現状は明ら…

【レビュー】『モンスターズ 現代アメリカ傑作短編集』B・J・ホラーズ編

「モンスター」をテーマにした、海外で編まれたオリジナルアンソロジーの翻訳。帯裏に書かれた訳者あとがきには「受賞歴なし、無名の編纂者、小さな出版元、そして収録作家の半数以上が無名という、いわば『ないないづくし』の本である」とある。実際、執筆…

【ウルバト】「技」★3怪獣レビュー  『ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ』

技は相手の能力やSPを下げたり、気絶や混乱、火傷に凍結などの状態異常を与えたりといった妨害に比較的長けている。その一方で武闘派の怪獣はとことん自らの強化に特化しており、継承スキルHP 中アップ(技)など相性バフスキルの持ち主も多いため火力・耐久力…

【ウルバト】「速」★3怪獣レビュー  『ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ』

速には翼を持つ怪獣や身軽な体術を披露した宇宙人などが多く属している。必殺技を早い段階で撃つためのSP増加系スキルに長けていたり、移動力をアップさせる固有スキルを持っていたりと「速攻」を得意とする怪獣が多め。反撃を封印するゼットン、ガードを封…

【ウルバト】「力」★3怪獣レビュー  『ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ』

力は、他の相性と比べて近距離型が多め。近距離型は攻撃・命中にアップ補正がかかるので、数値以上にパワフルと言える。アタッカーは当然のように層が厚いが、防御型タンクも充実しており、ダメージカット&強力なデバフを持つキングジョー、身代わり効果を…

『ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ』初心者基礎知識ー効率的なDNAの集めかたetc.

『ウルバト』の基本中の基本に加え、プレイ時に知っとくと便利で、かつチュートリアルでは説明してくれなかったり、ヘルプを熟読しないと気付かなかったりする諸々についてまとめまんた。 ※2020/11/11更新 meattrain.hatenablog.com ■もくじ 【怪獣の初期レ…

【ウルバト】リソース管理も楽しい『ウルトラ怪獣バトルブリーダーズ』 ―初心者おすすめ怪獣考察

【『ウルバト』はこんなゲーム】 【チュートリアルで手に入る怪獣】 【メインクエストクリア報酬で手に入る怪獣】 【ストーリー以外のミッション報酬で手に入る怪獣】 【ショップで安価な★1怪獣】 【即決マーケットで購入すべき怪獣】 【結局、どいつを育て…

『Fallout76』序盤思い出のクソスポット7選

おれは今レベル37だが、まだまだ序盤も序盤というか、全体の8%くらいしか進められてないと思う。とは言え、現段階でも印象深いクソみてえなスポットがいくつも発見できたのでご紹介したい(ネタバレ込み)。「敵に殺された」「バグでひどい目にあった」等の…

【レビュー】オンライン専用の意味あんまない「いつもの」楽しさ ―『Fallout76』

『Fallout76』、PS4版を発売以来アホみたいにプレイしている。シリーズ初のオンライン専用タイトルということでワクワクしていたのだが、先に結論から言うと「いつもの『Fallout』なので安心すると同時に、オンラインならではの楽しみも特に感じない」ハンパ…

ミリオン出版・B級ニュースマガジン「GON!」を適当に紹介する

ミリオン出版が消えてしまう~~~ッ! というニュースで思い出したのが、大学時代アホみたいに熟読していた雑誌「GON!」である。B級ニュースマガジンと銘打ち、出どころの怪しいウワサ…芸能人情報からアンダーグラウンドネタ、怪奇な都市伝説など、なんでも…

無い話満載のまんが怪道―『藤子不二雄物語 ハムサラダくん』

kindle unlimitedで『藤子不二雄物語 ハムサラダくん』を読みまんた。連載当時の単行本で未収録だった分もバッチリ掲載されている完全版。とは言え、本作に最終回らしい最終回は無いようだ。 『ハムサラダくん』、改めて読むと本当にヘンな漫画である。ご存…

キャノン・ボーラーのセリフが無駄に多いスマホゲー『キン肉マンマッスルショット』

www.youtube.com スマホゲーはすぐ飽きてしまうタチだが、『キン肉マンマッスルショット』は比較的長くプレイしている。ゲーム性はまんま『モンスト』なので語ることは特にないが、本作は他の『キン肉マン』ゲームには無い独自の強みを持っている。なんと、…

『遊戯王デュエルリンクス』でのみ流行したわけのわからないデッキ16選

最初に言っとくと『遊戯王』を知らない人は置いてけぼりです。 「各キャラが使える特殊なスキル」「初期ライフ4000」「デッキ下限20枚」「独自のしょぼいカードプール」といった要素により、『遊戯王』OCG(オフィシャルカードゲーム)とはまったく異なる環…

殺人鬼大集合!悪魔のいけにえのはらわたのえじきのしたたり―『Dead by Daylight』

PS4版『Dead by Daylight』(デッドバイデイライト)(以下『DbD』)が面白いのでそればっかりやっている。もう夢中。時間強盗。 『DbD』はホラー映画をモチーフにした非対称型対戦ゲーム。殺人鬼さんチーム(1体)と生存者さんチーム(4人)に分かれ、暗い…